Script is OFF

×

広告を見る

スポンサードリンク

当サイト人気の記事です!

ブログパーツ

今話題の記事!

スポンサードリンク

「愛と欲望の劇場-浮気・不倫・離婚2chまとめブログ-」はその名の通り、浮気・不倫・離婚についてまとめた2chまとめブログです。
2chの家庭板や浮気・不倫板を中心に様々な板からカップルの浮気や夫婦の不倫・離婚騒動はもちろんのこと、修羅場や武勇伝、復讐など人間の愛と欲望渦巻くあらゆる話を掲載しています。
今後あなたの身に起こるかも知れない男女間のトラブルを赤裸々に告白したものとなっております。
2015/07/30 00:24
[ 完結] [ 女性視点] [ 復讐] [ いたずら電話] [ 留守電] [ 中学生]

806: はなまる子: 2014/07/27(日)18:27:33 ID:j2yTbvlhn
初めまして。20年前のことを書きます。一応、私の武勇伝です。

都会で働いていた私は長年病気だった母親の病状がとうとう最悪な状態になったため、介護のため地方都市にある実家に戻る事にしました。その際、自分は作家業をしていた
関係で、実家ナンバーとは別の、専用の電話を1つ設置する事にすることになりました。





いざ引っ越してきて仕事を始めると、その電話にいたずら電話の多い事多い事。
当時の固定電話はまだ留守電のメッセージを自分の声で吹き込むタイプでしたので、若い女性の声で「留守にしております。メッセージをお願いします」なんてのが流れると、どこの誰かは分からないけど嬉々として喜ぶんでしょうね。見知らぬ男性からのエロいメッセージやお誘いのメッセージが留守電に沢山入っていました。
その中でも1番アホだったのが中学生とおぼしきガキ達の留守電。奇声に始まり、「やらせて」「お○○こ」「セッ○ス」やら、幼稚な言葉がズラリ。母親の通院から帰ってくるとこんなのが留守電に沢山入っていて、迷惑&呆れました。でも相手はアホの中坊だから、いつかしっぽを出すと思い、わざと放置しておいたんです。そしたら案の定、半年ぐらいたった頃ガキどもが油断して、自分たちの学校名をちらっと言ったんですね。「はい、待ってました」と言わんばかりに私は電話をジャックごと引き抜き、その中学校へ持って行きました。

隣町の田舎中学校へ行くと授業中で、職員室にいる先生はまばらでした。対応してくれた教頭は悪い人じゃなかったけど、若い女性が1人乗り込んできたので、はなから信用していない感じでした。そこで、留守電のメッッセージを再生してあげたのです。ガラんとした職員室に響く、幼稚でバカなメッセージの数々。もろもろいた教師が呆れつつ寄ってきて、私達のテーブルを囲み始めたとき、男性教師の1人が「この声は〇〇の声だ」と言ったのです。教師達が耳をそばだてると、「そうだ、〇〇の声だ」と次から次へと声があがり、あっさり主犯格は判明しました。
その生徒は田舎の隣町から私の市にある塾へ毎週通っているのだそうです。そこでいたずらでかけてみたナンバーに偶然女性の声でメッセージが流れたので、私を独り暮らしと思い込み、塾の仲間でいたずらメッセージを吹き込んだもよう。でも残念でした。私は両親と同居で、この電話はジャックの関係でリビングにおいてあるのです。ですから、自宅で病床についている母が1番よく聞いており「まったくバカねえ・・・」と介護ベッドの中で笑っていたのでした。事実を知った先生方は呆れるやら恥ずかしいやらの表情。教頭だけは「生徒とあなたは同じ市内で面識があるのでは」と、まるで私が生徒に色目を使ったかのように最後まで疑ってきたので、頭にきた私は可哀想ですが、さらに事実を教えてあげました。
私の父親は県の教育関係の仕事をしています。父親も勿論リビングで、あのメッセージを聞いていますよ、と。
中坊達は県立高校を受験する為に、わざわざお金と時間をかけて遠い塾に通ってきているのに、こんな形で県の教育関係者にバレバレになるとは、当の本人も先生方も想定外でしょう。先生方の顔は驚きと困惑の表情になりました。
さらに、当時は中学生のいじめ問題が世間で取り上げられており、私はある編集者から田舎中学生の特色など、ネタの相談を受けていたのです。「今回の事はいじめの多い昨今の問題と切り離せない何かがあると思いますので、出版社の方には材料として報告させていただきます」と付け加えてあげました。
そしたら皆さん何も言えなくなってし~ん、としてしまいました。マスコミ関係者を怒らせたのはまずかったわね。

私の話が終わると「証拠の為にメッセージを録音させて下さい」と皆で放送室へ移動し、例のいたずらメッセージは放送室の機材を使ってダビングされました。
「○○にはしっかり注意して、もう二度といたずら電話はさせないようにしますから」と教師達に平謝りされて私は中学校を後にしました。それからはもう留守電に中坊達のいたずらメッセージが残される事は無くなりました。
両親にはこの撃退劇をしっかり報告しました。私達家族の感想は「その子達の顔を拝んでみたかったわねえ」です。
その子達がその春の県立高校受験でどうなったかは知りません。ちょうど母親がヤバい時期と重なり、ほどなく亡くなったため、父も私もそれどころじゃなかったです。でも介護しながら病室で読んだ週刊誌には、いじめ問題とからめつつ、記事にされていたなあ。
彼らも今や30代半ば。反省してまっとうな人間になってくれたかな。


807: 名無しさん@おーぷん: 2014/07/28(月)18:33:10 ID:CtxiJ8fXe
>>806
>「証拠の為にメッセージを録音させて下さい」と皆で放送室へ移動し、例のいたずらメッセージは放送室の機材を使ってダビングされました。

ここで「ついうっかり校内放送」かと思ったのに~~~






この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます




オススメサイト最新記事

非公開コメント

  1. 愛する名無しさん 2015年07月30日(木) 16:57

    何か、単純に面白くない話だった
  2. 愛する名無しさん 2015年07月30日(木) 18:39

    作家業の人間が書く文章ではありませんねぇ

    それに、女性の声の留守電だからってエロ録ばっかりとかありえないからw
  3. 愛する名無しさん 2015年08月02日(日) 19:08

    父親が教育関係で自身はマスゴミ
    まともでな人間ではないわな
  4. 愛する名無しさん 2015年08月03日(月) 16:50

    校内放送は期待したけど、罪のない他の子には迷惑すぎる
    当人が放送部とかで目の前で流してあげるとかなら見てみたいけど
  5. 愛する名無しさん 2016年06月27日(月) 11:11

    病床の親御さんにはいい娯楽だったのではないかな 溢れる生気

お知らせ

12月16日13-15時の間、テンプレート表示が崩れてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

当サイト読者に支持された人気の記事を集めました!必見!
管理人厳選!おすすめ人気記事まとめ

追記・修正した記事をこちらにまとめています。こちらも要チェック!
追記・修正を行った記事一覧

カテゴリ

報告者の視点
男性視点
女性視点

最後にはどうなる?
未完結
自己完結
完結

どんな記事の内容?
シタ
サレ
不倫
浮気
離婚
カップル
修羅場
復讐
結婚式
結婚生活
愚痴
相談

記事の長さ → カテゴリへ変更中・・・

今話題の記事!

スポンサードリンク

アクセスランキング ブログパーツ